プロフィール

しきっ

Author:しきっ
ポケモンとかアニメとか
TN X:♪Lily♪ Y:Lily white 
AS:Lily♪    
ツイッターID:siki_lisP

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Wロトムの最後

一昨日辺りまで使用していたもの。
今シーズンはWロトムを使い続けていたが、並びとしては結局原点(http://sikikiri.blog.fc2.com/blog-entry-287.html)に回帰することとなった。

20131114235748.png
Wロトム@拘り眼鏡 控え目 H252 C244 D4 S4 (ダウンロード対策) 
ハイドロポンプ/10万ボルト/ボルトチェンジ/トリック

(眼鏡持ちが)環境に対して刺さっていたのでここ最近使っていたポケモン。基本的にはこのポケモンを活かすために周りを固めていった為に、初手のボルトチェンジから展開していくことが多かった。眼鏡型に限って言えば、ハイドロポンプの命中率を考慮してでも採用する価値はあるように感じた。

115.png
ガルーラ@ガルーラナイト 陽気 AS
捨て身タックル/猫騙し/冷凍パンチ/炎のパンチ

相手のガルーラに対して少しでも削りを入れやすくするための最速。

445.png
ガブリアス@拘りスカーフ 意地 AS
逆鱗/地震/ストーンエッジ/岩石封じ

個体数が増えたことにより必然的に若干刺さりが弱くなってしまったスカーフ型。それでも終盤の抜き性能は十二分にある。比較的Wロトムと削りの相性がいい。

663.png
ファイアロー@拘り鉢巻 意地 AS
ブレイブバード/フレアドライブ/トンボ返り/毒々

バシャーモやメガヘラクロスに対して優位を取れ、削りや締めにも使えるアタッカー。四つ目の技に関しては寝言を撃つ機会が一度もなかったために毒々で運用。一度だけナットレイ+HBポリゴン2の並びに対して撃ち、それにより勝利することが出来た。

598.png
ナットレイ@ゴツゴツメット 呑気 HB
ジャイロボール/パワーウィップ/宿り木の種/守る

通称よく燃えるゴミ。攻撃技にはトップメタに対して安定した打点となり得るジャイロボールとスイクンに対する打点としてパワーウィップを採用。数値的には非常に心もとないがWロトムとの相性は中々。

094.png
ゲンガー@ゲンガナイト HS
シャドーボール/滅びの歌/身代わり/道連れ

相変わらずのガルーラ及び害悪対策枠。昔からピンほろゲンを頻繁に使っている身としてはこれがベストの技構成に感じた。


最高レートは2134。二つのロム両方でWロトムを軸においた構築を使用し続け、それぞれ70勝22敗と64勝21敗で瞬間一位(笑)(笑)(笑)を取れた程度。安定しないと言われるWロトムをほぼ選出していた割にはまあまあの結果かなと。解散理由は単純に飽きたため。



スポンサーサイト

例えば君が傷ついて

fate_00_11.jpg
くじけそうに なった時は
2014-12-17-031711.jpg
かならずぼくが そばにいて
150405_43.jpg
ささえてあげるよ その肩を
2bbee2f1a6edda6ee209adb1021db942.jpg
世界中の 希望のせて
fate311_053.jpg
この地球は まわってる
5wCOZbEkM.jpg
いま未来の 扉を開けるとき
img_4_m.jpg
悲しみや 苦しみが
201504262041062ed.jpg
いつの日か 喜びに変わるだろう
201112051520512f9.jpg
アイ ビリーブ イン フューチャー
fate311_063.jpg
信じてる

マイオナ

115.png445.png20131114235748.png
094.png663.png598.png

常人なら卒倒してしまう数値の低さ。実際、自分も対戦中に白目剥きながら泡を噴いています。レート自体は面子の一部を弄りながら使用し、59勝16敗と大体いつも通りのペースで2100には乗ったものの、全身の蕁麻疹が収まらないので、少しでも負けが続いたら適当に供養します(既に2100付近で停滞しかけている顔)。というか、そもそも負けの大半が完全に自業自得とは言え、ハイドロポンプ及び宿り木の種外しや不意の炎技の時点でストレスしか溜まらないので、低種族値云々以前の問題かもしれません。



相変わらずの眼鏡ミトム入り

ハイドロポンプを押す指先が震えなくなったのはいつからだろうか。

20131114235748.png
Wロトム@拘り眼鏡 控え目 H252 C244 D4 S4
ハイドロポンプ/10万ボルト/ボルトチェンジ/トリック

スイクンを中心とした高耐久相手に後投げし、一気に相手のサイクルを壊しにいく為のポケモン。基本的にハイドロポンプは一回程度の外しなら許される場面を狙って撃つことが多く、外しによる負けはそこまで気にならなかった。

244.png
エンテイ@突撃チョッキ 陽気 AS
聖なる炎/ニトロチャージ/地ならし/ストーンエッジ

エンテイの型の中で最もタイマン性能が高いと考えられるチョッキ型。Sは激戦区の100族であり、且つ聖なる炎という技の特性上先制することに大きな意味があるので最速。技構成に関してはバークアウトを採用する意味を特に見いだせなかったのでこの4個。Wロトムが苦手とするナットレイ等に対して積極的に圧をかけていく。ウルガモスやゲンガーに強い点も非常にポイントが高い。

233.png
ポリゴン2@進化の輝石 図太い HB
イカサマ/冷凍ビーム/電磁波/自己再生

Wロトムやエンテイが苦手とする高火力の竜を中心に受ける役割のポケモン。麻痺を確実に撒くことで受けを安定させたり、前述した二体を動かしやすくしたいので電気技ではなく電磁波を採用。

445.png
ガブリアス@拘りスカーフ 意地 AS
逆鱗/地震/ストーンエッジ/岩石封じ

Wロトムの後攻ボルトチェンジと合わせて高速アタッカーを上から削り切ることや、幾ばくかのストッパー性能を意識した拘りスカーフ型。マンムーでない理由は申し訳程度のバシャーモ耐性であり、霊獣ランドロスでない理由は竜技の一貫性を評価して。

497.png
ジャローダ@ゴツゴツメット 臆病 HS
リーフストーム/蛇睨み/リフレクター/光合成

対キノガッサ性能、及びガブガルスイクン等の並びを強く意識しての採用。純粋な受け要因としての性能はどうしても乏しく感じてしまうが、ポリゴン2の存在によりある程度緩和できている。

094.png
ゲンガー@ゲンガナイト 臆病 HS
シャドーボール/道連れ/滅びの歌/身代わり

唯一のメガ枠にして、対ガルーラ・高耐久・受けループ・小さくなる等に対する性能を持つ汎用的存在。非ゲンガナンス構築において、身代わりを差し置いてまで守るを採用する理由がほぼ存在しなかった為にこの技構成。


比較的綺麗にまとまっており、Not命中率100%の技を複数個採用することにより温まりながら寒い季節を乗り越えることに成功した。

ユキトキ

陽の満ちるこの部屋(今更ながら俺ガイルの一期を観ました)
そっとトキを待つよ(放送当時は冒頭10分で主人公のキャラきっつ^^;と思って断念してしまっていたんですよね)

気づけば俯瞰で眺めてる箱(ただ、今期二期をやるということと、一期の評価が非常に良かったことを考慮して)
同じ目線は無く(ここ三日ほどをかけて視聴に挑戦したわけなんですよ)
いつしか心は白色不透明(で、改めて真面目に観てみたらあら不思議)
雪に落ちた光も散る(主人公のキャラが予想外に面白くて良かったんです)

雲からこぼれる冷たい雨(てかめっちゃ由比ガ浜さん可愛くね?)
目を晴らすのは遠い春風だけ(てかめっちゃ由比ガ浜さん可愛くね?)

アザレアを咲かせて(雪ノ下さんも非常に可愛いですけど)
暖かい庭まで(彼女が一番可愛く見えるのは由比ガ浜さんと絡んでいる時なわけで)
連れ出して 連れ出して(それってつまり由比ガ浜さんが素晴らしいということなのでは?)
なんて ね(でも由比ガ浜さんに照れてる雪ノ下さんは由比ガ浜さんよりも可愛い時があるし)
幸せだけ描いたお伽話なんてない(てかめっちゃ雪ノ下雪乃さん可愛くね?)
わかってる わかってる(てかめっちゃ雪ノ下雪乃さん可愛くね?)
それでも ね(ぶぶぶぶ、ぶひいいいいいいいいいいいいいい)
そこへ行きたいの(んふふふふふふふふふふふふふふ(尺余り))


http://www.nicovideo.jp/watch/sm21269159