プロフィール

しきっ

Author:しきっ
ポケモンとかアニメとか
TN X:♪Lily♪ Y:Lily white 
AS:Lily♪    
ツイッターID:siki_lisP

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両刀メガガルーラ

の技構成に関して今更感はありますが軽く

①冷凍ビーム
この技を使うための両刀型なのでほぼほぼ確定。主なメリットは威嚇の影響を受けずに霊獣ランドロスやボーマンダに致命傷を与えられ、且つガブリアス・ランドロス・カバルドンのゴツメダメージや鮫肌を受けない点です。

②凍える風
冷凍ビームの代わりとして稀に用いられる技。当然、技の威力が低いため奇襲性能は格段に落ちてしまいます。冷凍ビームと比べた際のメリットは対象を二発で落とすことを目的とするので(この場合はカバルドンは役割対象外)、ほとんどCに努力値を割かなくても良く、また、耐久に振っていたりヤチェを持っていたりするガブリアスに対して他の技と合わせて落としにかかることが出来るなどです。

③捨て身タックル
ノーマル技の候補として一番にあげられる技。両刀型故にAにあまり割けないので、技自体の威力が高い捨て身タックルは重宝されます。

④猫騙し
物理方面の火力不足を補なうことができ、捨て身タックルと組み合わせることで両刀型の対面性能の低さをカバーできます。特に最速型なら相手のガルーラに対しても役割を持てるので非常に強力です。

⑤秘密の力
接触ダメージを受けずに済むものの、同じノーマル技の捨て身タックルには威力の面でかなり劣ります。もし採用するのならS振り型ではなくHAベースの凍える風型に持たせたいです。

⑥大文字
役割破壊技として冷凍ビームとセットで採用されることの多い技。攻撃対象はナットレイ(メイン)・エアームド・ジャローダ・ハッサムといった感じです。炎技採用の有無に関してはちょくちょく議論されていますが、個人的には両刀型を採用する最大の理由が通常なら処理に手間取るタイプ受けを用いたサイクルを破壊することなので、是非とも採用したいです。結局のところはパーティ次第ですが...。

⑦火炎放射
大文字とは異なり、威力が劣るものの命中率が安定している技。命中は安定しているもののナットレイに対する削りは甘く、他の技に受け出されたナットレイに対しても一度行動を許させてしまったり、ギリギリのところで相手のサイクルを許してしまいかねないなど、当然デメリットもあります。ちなみに私は大文字推しです。

⑧地震
バンギラスやヒードランに対しての通りがよく、スイクンなどのゴツメ持ちに対しても被ダメージを受けずに削りを入れることが出来ますが、特に最速型においては火力が低く、炎技を差し置いてまで採用する価値があるかというと正直疑問です。実際に一時期最速型において採用していた自分としても、圧倒的に炎技が欲しい場面の方が多かったです。なので、此方も秘密の力同様採用するならHAベース型に持たせたいです。

⑨シャドーボール
ゲンガーに対する一応の打点にはなるものの積極的に突っ張りたくなる程の性能はないので、やはりメインの相手はクレセリア。ただ、クレセリアを相手にする場合は身代わりが欲しく、地球投げという安定した打点がない今、二つもの技スペースを割くだけの価値と余裕があるかというとかなり厳しく感じます。

⑩かみなり
対ゴツメスイクン・ギャラドス・ヤドラン・ブルンゲル・エアームドに対しての技。これに関しては、当てる自信があるのなら一考の余地があるのでは?としか言い様がありません。

⑪不意打ち
特殊技を見て油断しているゲンガーに対する打点としては便利で、単純に対面性能を高める上でも役に立ちます。

⑫その他の使えそうな技
おんがえし・岩雪崩・けたぐり・10万ボルト・身代わりetc...


両刀の最盛期が既に過ぎているという話は無しの方向でお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。